吉野家で安い!早い!お得!時間とお金を節約

Uncategorized

牛丼といえば、吉野家。

そして吉野家の3代フレーズ「安い、早い、美味い」の3拍子を揃えた大手チェーン店です。

今回は、この3代フレーズ「安い、早い、美味い」の

安い→食費の節約

早い→時間の節約

美味い→人生の満足度

という目線で解説していきます。

より豊かな人生へ。今回もこの観点からお話ししていきます。

特にこの食費の節約という点→吉野家はそのまま利用しても安く済むのですがより安くできる方法があります。

世の中のこの以上な物価高。不安を感じている人も多くいると思います。

「食費を節約して、節約した分を投資や貯蓄に回し、節約した時間を副業等の収入に回す」といったことを実践した方がより不安のない人生を送っていけると思います。

今回は吉野家で安くお得に食べれる方法をお伝えします。

株主優待券の活用

吉野家の株は100株買うと2000円相当(500円×4枚)の優待券が年2回(5月と11月ころ)にもらえます。

ということは、吉野家の株主になるだけで、4000円/年の食費が浮くことになります。

牛丼が並盛りで548円ですので優待券を使えば148円の支払いで済みます。

このように、吉野家の株主優待はかなり分厚いといえますので、株主優待を狙った投資もアリです。

世の中にはこのような株主優待を狙った投資を行い、生活費を極力かからない生活を送っている人もいます。

吉野家の支払い方法

吉野家の支払い方法としては以下の方法があります。

◯現金

◯電子マネー

・WAON
・楽天Edy
・交通系電子マネー
・iD
・QUICPay
・nanaco
・吉野家プリカ

◯QRコード決済

・PayPay
・LINE Pay
・メルペイ
・AliPay

◯ポイント

・Tポイント

・楽天ポイント

◯金券類

・株主優待券
・シェフグルメカー

この中でも、楽天ポイント、Tポイントは支払いにも使えますし、楽天ポイントは、100円につき1ポイント、200円に1ポイント貯まります。

楽天経済圏の人は、普段、楽天で買い物をして貯まった楽天ポイントを有効活用するといいでしょう。

また、たまに楽天ポイントを提示することで楽天ポイントが2倍などのキャンペーンも行っていますので、楽天ポイントアプリをスマホに入れるのをお忘れなく。

またチャージすると2%還元される吉野家プリカも魅力的です。

おすすめ!吉野家における支払い方法

吉野家でのおすすめの支払い方法は、細かく言うと人によりけりなのですが、一番良いのは、電子マネー決済です。

特にPayPayは、ポイント還元キャンペーンを行っていることも多く、株主優待は期限もありますから焦って使ってしまいがちなところもあります。

もちろん優待券は実質無料で食べれるので、そのデメリットを見越してもお得なのですけどね。

先述したように楽天経済圏の人はできるだけ、普段の買い物を楽天カードや楽天市場を利用してポイントを貯めて食費に使うことをおすすめします。

楽天市場の楽天買周りセール等で買い物をすると、簡単に食費に使うポイントは貯めれます。

楽天ポイントの期間限定ポイントも使用できますので、楽天経済圏の人はかなり強いと言えます。

吉野家公式アプリの活用

吉野家には公式アプリがあり、不定期でクーポン券が配布されています。

値引きメニューは限定され、値引き額も30円程と小さいですがちょっとでもお得になるなら使っておきたいです。

優待券や電子マネーと比べるとそれ程お得感はありませんが、アプリがある程度は頭の片隅に入れておきましょう。

最後に

今回は吉野家を使って安く食べれる食費節約メインの方法をお話ししました。

電子マネーでお得に払える点が電子マネーの需要の高さを感じさせます。

また優待券の恩恵がかなり大きいので株さえ買えば優待券で実質ただ飯を食べれる事も可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました